なんとなく韓流

気が向いたらつぶやいてます。だらだら韓国語勉強中&東方神起が好きらしい(≧∇≦)

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
カン・ドンウォンの映画「M」を見ました。
舞台挨拶初体験です。
旅行前調べたところ、この映画は「メロ」だったハズなのに
はっきり言ってホラー。。。かと思いました最初。

M.jpg

どうしてこんな長期間出し惜しみしてしまったかというと。
忘れちゃったんですよ内容を。

言葉もロクにわからないのにまた夢か現かわからないような
過去と現実を行ったり来たりしている風な内容。

ジェヒくんセンパの時に見た「伝説の故郷」も時制が行ったり来たりで、
大体字幕無しで見る映画の選び方間違ってるとは思うんだけど仕方ないです。
今回は舞台挨拶に行ってみたかっただけだから。
内容はカン・ドンウォン扮する男が初恋の人ミミ(イ・ヨンヒ)と
フィアンセ(コン・ヒョジン)の間で苦しむ話ですが、実は
ミミは病気で亡くなっていたんです。

でも、ミミはまるで普通に生きているかのように普通に現れて
必死に彼を追いかけたり、お茶を飲んだりするんですよ。
追いかけてると建物の陰から男の手がぐっと出てきて
ミミの腕をつかんだり、結構ビックリするシーンが多かったんで
ホラーかよ?と思ったんですね。

最初はミミがこの世にいないなんてわかってないので、急に現れたり
消えたりするミミに振り回されもうわけわからん状態に。。。

そのミミのことを書き綴る男。(彼は書く職業だったか?それすら覚えてない汗
それを見てしまった婚約者は悩み苦しむ。

その後同窓会でミミが亡くなった事を知った男。
それからは自分とミミの楽しかった出来事がやや古臭い
柔らかなタッチで描かれ、男はだんだん初恋の呪縛から
解かれていく。。。ような話だった気がするんですけど。

最後は婚約者と青い海の下で幸せそうにしているシーン
だったのでホッとしました。

ミミは彼が忘れられなくてこの世を去ることができなかったのか。。。
字幕でまた見たいと思うほどの映画ではありませんでした。
でも、カン・ドンウォンのコミカルな演技もたくさん出てきて、それは
結構楽しめました。しかしこの人めちゃめちゃ出まくってますね。
いろんな役を演じてそれを見られるファンは幸せだなぁ。



ってことで、その日本のファンの方もたくさんいた舞台挨拶。
なんか華やかじゃないですよね?監督さんと俳優さん2人とは。
出演者少ない映画だから仕方ないのか。。。
M舞台挨拶3

一列目だったけどカメラ通すと遠くて。さらに暗い。
こういう時は光らせてもいいんでしょうか?


M舞台挨拶

この画像の粗さは光学ズームを超えてると思われます。
(モンチュンファンミの二の舞だよ


ぼそぼそとしゃべってあっという間に終りました。
ファンでも何でもない人って、正直見ても感動なかったです。
でもやっぱり頭すごく小さくてひょろっとしてカッコよかったかな。(ヒョロ好みである)
横のヨニちゃんをもっと見とけばよかったです。
この時復活も百万長者も見てなかった私はこの子をあまり知らなくて。
映画を見て「中山美穂の妹に似てるなぁー」としか思わなかったんですね。

M舞台挨拶2

生カン・ドンウォンを見たことより、次の会場へ去っていくファンの方が面白かった。。。
映画見ろー映画ー!
でもおかげさまでいいお席で映画鑑賞できました^^

あーやっと乗り越えたー!アンコン旅行記残すはふたつです。
スポンサーサイト

コメント一覧

comment list

mennalさん、こんばんは。

特等席で、鑑賞できて、よかったですね!(^^)!
「M」って、そうゆう内容の映画だったのですね。
好きだった人!?が、いっぱいいて、申し訳ないのですが(爆)カン・ドンウォンも「1%の奇跡」を見て、ちょっとハマリ
「デュエリスト」は、劇場で、2回見たような記憶があります。
でも、ソレ以降は、ぱったり、ブームが去りました(笑)

「M」って、宣伝段階では、なんか「秘密」めいた感じがしてたような気がするのですが。。。
内容知ってしまうと、ちょっとホラーが混じったよくある「ラブ・ストーリー」って感じでしょうか・・・

昨日の「ヨン様ソックス」ですが、一度も履かずに、しっかり、しまっています。
母は、持っていても、どちらかというと使わない主義で、某免税店で、頂けた「金箔入りのヨン様石鹸」も、お友達に3個も、頂いたのですが、未だに使ってません(爆)

「チョ・ナンカン」ですが、チェヨンちゃん分、録画しましたので、欲しい場合は、差し上げますので、おっしゃって下さいね♪
「春香」場面は、本当に、ちょっとだけ映ったんです☆
ジェヒ君の時は「うつせみ」だけだったなんて、意外デス。

「我が家」は、3月6日~放送されるらしいので、しっかり観ます!
番宣で、金髪っぽいジェヒ君を、見ました(^^)

あ~っ、真剣に「快傑春香」どこかで、再放送しないかなぁ~と、切に願っている私です。
この前も、去年、放送して下さっていた某局に、リクエストメールだしちゃいました(爆)

ジェヒ君ブーム、まだまだ続きそうです(*^_^*)





2008.02.24 23:49 URL | riona #VwWRwSIk [ 編集 ]

え~こんな近くで見たの~?いいなぁ~!
やっぱりかっこいいよ~カン・ドンウォンは(*^_^*)
しかし映画はなんだか字幕で見ても訳わからなくなりそうな内容ですね(ーー;)
内容、ちゃんと覚えてるじゃないですかー!
アップしてくださってありがとう。

2008.02.25 20:12 URL | あやびん #r1y2oiqA [ 編集 ]

そういう話だったんだ・・・・。
ヨニちゃんはSM売出し中~だけど、演技はイマイチなんだよね~役の選び方がうまいのかな。
そうそう、確かカンドンは小説家だったと思います。
デュエリストも手元にあるんだけどなかなか見る気になりません(^^;)カンドンの映画は当たり外れがはっきりしすぎ??

2008.02.25 21:57 URL | カコ #AXkqjCp. [ 編集 ]

こんばんは~。
生ドンウォン君見たんですかっ。そりゃまたうらやまし~ぃ。
今は完全ジフニ派ですが、もともとひょろひょろっとしたモデル体型の男の子が好きなので(ちょい変態っぽい…?)、ぜひ一度生で見てみたい一人です。
本当に8頭身なのか指で測ってみたりとか…

でもこの「M」という映画、公開前のPRの段階ではミステリアスな感じで期待が高まったものの、中身はいまいち…って私もあちこちで見ました。
イ・ナヨンちゃん共演の「私たちのしあわせな時間」は良かったのに、ほんと作品選びの難しさを感じます。

さてジェヒくんの次回作やいかに…?

2008.02.27 00:02 URL | ももんが #XQ3Y5dcw [ 編集 ]

私は彼は特にブームが来ないんですけどなんか映画は3本目ですね^^; デュエリストは彼がかっこいーかっこいーかっこいーで終わる映画だと聞きましたが^^

Mはなんだかよくわからない映画でした。
字幕がつくとまたわかっていない部分もわかるとは思うんですけど見ないと思います。

チョナンお心遣いありがとうございます^^
でもまあ少しだけなら想像しときますね。

我が家は1話50分くらいで見やすいしオススメです!が、
後半ユミンさんに出番を取られまくったというウワサが。。。

チュニャンまた放送されてファンが増えることを祈ってます!

2008.02.27 00:47 URL | mennal #bVsDvd9U [ 編集 ]

カン・ドンウォンお好きでしたか。。。
そうですよね。カッコイイですよね。道行く青年とは比べ物になりません。

だいぶウソが入ってるかも知れないので見てみて下さい!

2008.02.27 00:49 URL | mennal #bVsDvd9U [ 編集 ]

なんかMとかSMとかって怪しいっすよね^^;
演技はイマイチですか~。この子もスタイルよくて涼しい感じで可愛いですね。結構好きです。

この映画のことちょっと調べたくて検索したらinnolifeの「百万長者」の映像に飛んで、ヒョンビンとこの子が挨拶してるのに途中でトンが入ってきたら大騒ぎになってビニめっちゃ「むっ」としてて大笑いしました^^; 確かに気の毒でしたけど。
カコさんはたしかトンの入口がこの辺だったんですよねぇ。

デュエリストはカンドンかっこいーばっかりらしいです。
でもそれで終りだとか。

2008.02.27 00:54 URL | mennal #bVsDvd9U [ 編集 ]

もう何ヶ月も前のことですが。。。
あっさり見れたけどあっという間に終わっちゃいました。

ジフニってたしか映画。。。いつなんでしょう?
私もヒョロヒョロが好きです!(私も変態・・・)
ホントに頭小さかったです。測ればよかったですね。

この映画、興行もよくなかったようで。。。
まああれだけ映画に出ればそんなのもありましょう。

ジェヒくん、、、もうあの映画はお蔵入りなんでしょうかね^^;
俳優廃業しちゃうんでしょうかー!?

2008.02.27 00:57 URL | mennal #bVsDvd9U [ 編集 ]

記事のトップへ













管理者にだけ表示

記事のトップへ

トラックバック

trackback list

トラックバックURL↓
http://mennal.blog82.fc2.com/tb.php/19-5f8d5ef9

記事のトップへ

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。